京セラミタ販売 金山展男

京セラミタ 複合機 コピー機は、KYOCERA MAN 金山展男(かなやまのぶお) にご相談下さい。お電話、メールで対応致します。
<< 母の誕生祝い | main | 京セラミタジャンプアップキャンペーン海外表彰式 in グアム >>
無事退院しました。



無事に「カテーテルアブレーション」を終えて「慶應義塾大学病院」から退院いたしました。

1年前に受けた人間ドックの検査で不整脈と診断されてしばらく定期的に心電図検査を受けて様子を見ていました。
自覚症状も全く無く至って元気に過ごしていましたが検査のたびに心房細動が頻繁に起きているので脳梗塞のリスクが極めて高いと言われました。

心房細動で致命的になる事はありませんが最も重大な問題は、心房細動が脳梗塞を引き起こす原因となる事です。
健康な人が突然死をしてしまった場合、心房細動による不整脈死である可能性があります。
長嶋監督やオシム監督を突然襲ったのも同じ脳梗塞です。

普段生活していても何でもないのですが最悪のことを考えて「カテーテルアブレーション」をすることにしました。
「カテーテルアブレーション」とは太ももの付け根と首の根本鎖骨の上辺りから太さ 2〜3mmの細い管を血管の中を通して心臓まで進めます。
アブレーションは、不整脈の原因となる心筋の部位を高周波により加熱しピンポイントに凝固壊死させることで不整脈を根治します。

11/15に入院して胃カメラのようなものを食道にいれて心臓のエコー画像を撮影する検査は辛かったですが「カテーテルアブレーション」は全く辛くありません。
11/18午後1:30に手術室に入り施術は5時間くらいか掛かったようですが眠っていたのでわかりませんでした。
まったく辛くなくその日の夕食も普通に食べれられて翌日から歩けるようになりました。

循環器内科の皆さんありがとうございました。

| - | 07:48 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
退院、おめでとうございます。

定期的な検査と早めの処置は大切ですね。

これからもお互いに元気で頑張りましょう。

| みった | 2010/11/23 11:51 AM |
みったさんコメントありがとうございます。
大変ご無沙汰しております。
みったさんも定期検診は受けてくださいね。
| kanayama | 2010/11/23 5:16 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kyoceramita.snx.co.jp/trackback/1063317
トラックバック
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
MOBILE
qrcode